足立区 足立区 マツダ プレマシー 右 後ろ クォーター キズ ヘコミ 鈑金 塗装 実費修理:129,800円 作業事例 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 マツダ プレマシー 右 後ろ クォーター キズ ヘコミ 鈑金 塗装 実費修理:129,800円 作業事例

足立区 マツダ プレマシー 右 後ろ クォーター キズ ヘコミ 鈑金 塗装 実費修理:129,800円 作業事例

 マツダ プレマシーのご入庫です。

足立区のH様より、マツダ プレマシーのご入庫です。昨年末にお見積りでご来店くださり、年明けに、ご用命をいただきました。H様、数ある板金工場様、修理工場様の中から当店へご用命いただきありがとうございます。

右の後ろのクォーターパネルを中心にスライドドア、リヤバンパーにも損傷が確認できます。簡単ではありますが修理方法をご説明させていただき、お見積りさせていただきました。

 作業に入ります。作業動画をご確認ください。

作業の妨げとなるタイヤを外し、作業に入ります。ヘコミと歪みの強いクォーターパネルには溶接チップを使い引き出し作業をしていきます。

今回の作業事例ではパネルの強度、損傷箇所、修理代など相対的に見て鈑金作業で対応させていただきました。※パネルの強度、損傷箇所によっては鈑金作業で対応できないものもございます。

鈑金スタッフによる30分程度の引き出し作業を30秒ほどにまとめてみました。

 完成に直結する鈑金作業です。

ヘコミに対して引き出す箇所、引き出す力を調整しながら作業を進めていきます。鈑金作業のいちばん初めの作業となりますが完成に直結する作業となるため、後に続く作業と完成をイメージしながら進めていきます。パテによる形成は最小限にしたいのでパネルを可能な限り引き出していきます。引き出し作業をした箇所にパテをつけ、余分なパテを研ぎ塗装スタッフへ作業を引き継ぎます。

 塗装作業が完了しました。

作業中の画像が撮れませんでしたが、塗装作業が完了し塗装ブースからお車が出庫しました。※画像が暗くなってしまいましたがオリジナルでアップいたします。しっかりと磨き鈑金スタッフへ作業を引き継ぎます。

 組み付け作業、動作確認、洗車をしてご納車となります。

リヤバンパー、室内のトリム(内張り)などを取り付け、動作確認をします。最終的な仕上がりの確認をしながら洗車をしご納車となります。H様、ご用命ありがとうございました。”きれいになったー”と、とても喜んでいただきスタッフ一同、大変嬉しく思います。また、担当スタッフへ直接ご挨拶をいただき、丁寧な対応に感謝申し上げます。

お車の修理の場合、修理代金はどれくらいかかるんだろう…?と不安になりますよね。お車をぶつけてしまうのは、想定外の出来ことなので、修理費用も想定外の出費。もちろん、損傷の程度にもよりますが、多店舗様でのお見積りで交換になる損傷でも当店では交換せずに鈑金で対応できる場合もございます。

小さなキズから事故による大きな損傷までお見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください!

 3時のお茶の時間にいただきます。

H様より、焼き菓子を戴きました。お心遣いありがとうございます。温かいコーヒーと一緒に3時のお茶の時間にスタッフみんなでいただきます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!