足立区 足立区 板金塗装 トヨタ VOXY リヤバンパー 右クォーター 実費 修理事例 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 板金塗装 トヨタ VOXY リヤバンパー 右クォーター 実費 修理事例

足立区 板金塗装 トヨタ VOXY リヤバンパー 右クォーター 実費 修理事例

 右クォーターパネルのスリキズ

足立区のK様よりトヨタ、VOXYのご入庫です。事前にお見積りでご来店いただき、今回のご入庫となりました。当初、代車のご希望はありませんでしたがお子様の習い事の送迎などがあるのと、可愛らしい小さなお子様と一緒にご来店いただき、子育て中のお母さまには車が必須となりますので代車をご用意させていただきました。慣れない代車でご不便かと思いますが修理完了まで暫くお待ちください。

右のクォーターとアッパーカバーにスリキズが見受けられます。次の画像のリヤバンパーのスリキズも同時作業にて修理していきます。

 リヤバンパーのスリキズ

リヤバンパーはボディから取り外し、作業の妨げになるリフレクター、センサーを取り外してからペーパーで擦り傷を可能な限り平らにしていきます。

 パテ付けから、パテを研ぎ、サフェーサー吹き付けます

ペーパーで平らにした箇所にパテを極薄く塗り、乾いたら余分なパテを研ぎながらバンパーの形を形成します。ここまでの作業を板金スタッフが担当し、サフェーサー吹き付け作業からボディカラーの吹き付け作業までを塗装スタッフが担当します。

 右クォーターパネルとアッパーカバーの板金からサフェーサー吹き

右クォーターパネルと取り外したアッパーカバーのスリキズも可能な限りペーパーで平らにし極薄くパテを塗ります。乾いたら余分なパテを研ぎサフェーサーを吹きます。

 ブース内でボディカラーを吹き、しっかりと乾燥させ磨きます

サフェーサーの作業後はブース内で色合わせをしたボディカラーを吹いていきます。ブース内でしっかりと乾燥させ、磨いていきます。

 組み付け、洗車をしてご納車となります

塗装スタッフの磨き作業が終わったら板金スタッフがアッパーカバーやリヤバンパーパーツなど取り外したパーツを組み付けていきます。センサーなどの動作確認をし洗車をしてご納車となります。

ご納車の際には雨が降っていたので、ご自宅までご納車をさせていただきました。K様、この度はご用命ありがとうございました。修理費用:66,000円

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!