足立区 足立区 レクサス HS250 ボンネット キズ 実費修理:73,700円 作業事例 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 レクサス HS250 ボンネット キズ 実費修理:73,700円 作業事例

足立区 レクサス HS250 ボンネット キズ 実費修理:73,700円 作業事例

 レクサス HS250 のご入庫です。

足立区のY様より、レクサス HS250 のご入庫です。Y様には以前にもご用命をいただきました。 多数の修理工場様、板金工場様の中から当店へご用命いただきありがとうございます。

作業前の画像を取り忘れてしまいましたがボンネットに数か所、削れてしまった磨きキズのようなキズを確認しました。その他にも小さなキズが確認できたのでボンネット1枚を塗装していきます。

キズの表面を薄く削り、サフェーサーを吹き付けました。

 色合わせをします。

塗料メーカーのデータを元に調色した基本の色をマグネットシートに吹き付け、ボディにのせ、隣り合うパネルとの色味を確認します。正面はもちろん、上下、左右、どの角度からみても不自然が無いよう色を作り出します。同じメーカーの同じ車種のお車でも、使用環境や保管場所、お手入れの頻度によっては色味もかなり変わってきます。

 吹き付け作業が完了しました。

塗装ブース内での吹き付け作業の画像を撮り逃してしまいましたが、色合わせをしたボディカラーを吹き付け、しっかりと乾燥させました。

ボンネット1枚、丁寧に磨いていきます。

 洗車をして、ご納車となります。

最終的な仕上がりの確認をしながら洗車をし、ご納車となります。Y様、この度のご用命、誠にありがとうございました。

Y様からは、”また、何かあったら、よろしくね” との紳士的なお言葉をいただきました。何かお困り事があった際にはいつでもご対応させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございます。お問合せは無料ですのでWEBまたはLINEよりお気軽にお問合せ下さい。営業時間内でしたらお電話でのお問合せも可能です。


レクサス HS250 実費修理費用:73,700円

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!