足立区 足立区 ホンダ ステップワゴンスパーダ 右クォーターパネル リヤバンパー 鈑金 塗装 実費修理66,000円(税込み) 作業事例 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 ホンダ ステップワゴンスパーダ 右クォーターパネル リヤバンパー 鈑金 塗装 実費修理66,000円(税込み) 作業事例

足立区 ホンダ ステップワゴンスパーダ 右クォーターパネル リヤバンパー 鈑金 塗装 実費修理66,000円(税込み) 作業事例

 ホンダ ステップワゴンスパーダのご入庫です。

足立区のM様より、ホンダ ステップワゴンスパーダのご入庫です。ゴールデンウィーク前にお見積りでご来店くださいました。M様、数ある鈑金工場様、修理工場様の中から当店へご用命いただきありがとうございます!

画像では確認しづらいですが右の後ろのクォーターパネルとリヤバンパーに、またがる様にキズが確認できます。クォーターパネルにはヘコミも確認できます。損傷の程度を拝見させていただきその場でお見積り金額をお伝えしました。パーツ交換を要さない修理の場合、その場でお見積り金額をお伝えさせていただきます。

 作業に入ります。先ずは引き出し作業から。

ヘコミ箇所の塗装面を削り、”スタッド溶接機”という専用工具で引き出し作業をします。引き出し作業の力が凹んでしまった箇所にどの程度作用するのかを見極めて作業を進めていきます。鈑金、塗装の際の一番初めの作業となりますがここでの作業が完成に直接反映されるので、完成をイメージしながら作業を進めます。

経験の浅いスタッフですと、この作業になかなかの時間を要してしまうんです。引き出す箇所の見当違いで、パネルを引き出せなかったり、引き出し作業の力が強すぎてパネルが膨らみ過ぎてしまったり、逆に足りなかったり。どんな職種でも同じように鈑金作業、塗装作業にも経験と探究心が必要となります。

作業事例でのスタッフは鈑金歴20年以上。カスタマイズも得意としております。

 パテ処理のち、サフェーサー吹き付け。

引き出し作業が完了し、鈑金箇所にパテをつけ余分なパテを研ぎました(左画像)。ここまでの作業が鈑金スタッフの作業となります。

塗装スタッフへ作業を引き継ぎ、パテを処理した箇所にサフェーサーを吹き付けます(右画像)。

 色合わせをします。

お車のカラーコードを基に調色をします。調色をした色をシートに吹き付け、お車の色と比較し足りない色を見極めます。この作業を何度か繰り返し色合わせを進めていき、色を完成させます。

お車によっては色合わせが半日や1日、中には2日かかる色もあり、繊細な作業となります。

 養生をし、吹き付け作業をします。

吹き付ける箇所以外にミストなどがかからないよう養生をし(左画像)、塗装ブース内で吹き付け作業をします。吹き付け作業完了後はしっかりと乾燥させ磨いていきます(右画像)。

 バンパーを組み付け、作業完了となります。

外したリヤバンパーを組み付け、洗車をして作業完了となります。実費修理:66,000円(税込み)

M様、この度はご用命いただきありがとうございました。

お見積りは無料です。WEBやLINEよりお気軽にお問い合わせください!お電話やご来店見積もりもお気軽に!!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!