足立区 足立区 フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 左 クォーター リヤバンパー キズ ヘコミ 板金 塗装 77,000円 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 左 クォーター リヤバンパー キズ ヘコミ 板金 塗装 77,000円

足立区 フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 左 クォーター リヤバンパー キズ ヘコミ 板金 塗装 77,000円

 WEBより、お問い合わせをいただきました。

足立区のM様より、フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント、左クォーターとリヤバンパーの損傷のお見積りをWEBで賜りました。※M様からお問い合わせいただいた際の画像をそのまま使用させていただきました。


お見積り金額をご提示させていただき、後日、ご入庫となりました。M様、メールでの丁寧なご対応に感謝いたします。

 数ある板金工場様、修理工場様の中から当店へご用命いただきありがとうございます。

早速、作業に入ります。クォーターとリヤバンパーにまたがるようにキズとヘコミが確認できます。作業を円滑に進められるようにリヤバンパーの一部分を外します。キズの部分はペーパーなどで表面を滑らかにします。黄色の点線のライン上にヘコミがあるので、ラインを復元させるように引き出し作業をします。板金の一番初めの作業となりますが、仕上がりに直接反映されるので、ラインの形成を含め、完成形をイメージしながら作業を進めていきます。

 パテをつけて、塗装前の板金作業完了です。

引き出し作業などをした箇所に、パテをつけます。引き出し作業をしっかりすることでパテを最小限にすることができます。パテを付ける際には多すぎても少なすぎても不自然な仕上がりになってしまうため、熟練の技とセンスが必要となります。

遠目からではありますが、へこんで潰れてしまったラインがしっかりと形成されているのが確認できるかと思います。

 塗装スタッフが作業を引き継ぎました。

板金スタッフから作業を引き継ぎました。塗装前の下準備としてパテのより細かな下処理をし、その上からサフェーサーを吹きました。同時に色合わせを済ませます。

 ブース内で吹き付け作業をします。

塗装箇所以外はミストなどがかからないよう養生をします。専用のロール紙や養生シートとマスキングテープでテンポよくお車を包んでいきます。養生が終わったら、ブース内で色合わせをしたボディ色を数回に分けて吹き付けます。その後、ボディ色を吹き付けた箇所を包み込むようにクリアを吹き付けます。

 しっかりと乾燥させ、磨いていきます。

ブース内での吹き付け作業が完了しました。損傷箇所の範囲に比べ、ずいぶんと広範囲な塗装に驚かれるかと思いますが、”ぼかす”塗装方法を用いて自然な仕上がりになるよう作業をしております。

 磨き作業が完了しました。洗車をしてご納車となります。

損傷箇所の仕上がりはもちろん、”ぼかし”た箇所が不自然な仕上がりになっていないかなど、手掛けた作業を確認しながら磨きます。再度、板金スタッフへ作業を引き継ぎ、一部分のみ外したバンパーを取り付け作業完了です。

最終的な仕上がりの確認をしながら洗車をしご納車となります。M様、この度のご用命誠にありがとうございました。実費修理:77,000円(税込み)

お問い合わせは無料です。WEBまたはLINE@867vgxocよりお気軽にお問い合わせください。営業時間内でしたらお電話でのお問い合わせも可能です。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!