足立区 江戸川区 ゴルフヘッド Quelot Aerial 168 塗装 作業事例 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 江戸川区 ゴルフヘッド Quelot Aerial 168 塗装 作業事例

江戸川区 ゴルフヘッド Quelot Aerial 168 塗装 作業事例

 ゴルフヘッド、塗装のご用命です。

当社では、小さなもの、少量に限りますが、お車の塗装以外にも建築鋼材やゴルフヘッドの塗装実績がございます。

中でも、江戸川区、Q様には以前からゴルフヘッド塗装のご用命を数多くいただいており、今回はQuelot Aerial 168の塗装事例をご紹介したいと思います。

 足付けしてマスキング。

塗装する部分に足付けをします。“足付け”とは塗料の付着力を向上させる為、塗装部分にあえて凹凸を付け表面積を広げる研磨を指します。600番のペーパーで足付けをします。

研磨を終えたら、マスキングをし塗装をします。

この作業は車の板金、塗装の際にも行う重要な作業のひとつです。

 ブース内で塗装をします。

ブース内でご要望の”ブラック”を吹き付けました。この後にクリアを吹き付けしっかりと乾かします。

 ゴルフヘッド全体を磨いて完成となります。

乾かした後はゴルフヘッド全体を磨いて完成となります。

お車以外の塗装のご用命も賜ります。お気軽にお問合せ下さい。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!