足立区 足立区 ヴェルファイア 右フロントドア スライドドア クォーター 自損事故 リサイクルパーツ使用 作業事例 ① 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 ヴェルファイア 右フロントドア スライドドア クォーター 自損事故 リサイクルパーツ使用 作業事例 ①

足立区 ヴェルファイア 右フロントドア スライドドア クォーター 自損事故 リサイクルパーツ使用 作業事例 ①

 ポールを巻き込んだことによる損傷。

足立区のS様より、トヨタ・ヴェルファイアのご入庫です。

右折の際、ポールを巻き込んでしまい右のフロントドアからクォーターにかけて損傷してしまいました。大きな損傷だった為、S様のお怪我が気がかりでしたが、低速走行時での損傷だったため、お怪我は無いとのことで安心いたしました。

ディーラーでのお見積りが高額だったため、S様よりご相談いただきました。お車を拝見させていただき、実費修理なため、リサイクルパーツでの修理をご提案させていただき、後日、ご入庫となりました。

 右のスライドドアを外します。

一点にゆっくりと力が加わったスライドドアはポールに押された影響で大きく歪んでいるのが確認できるかと思います。

損傷の影響でびくともしないスライドドアは通常の取り外しが出来ないため、エアソーを用いてスライドドア自体を解体し取り外していきます。

 格闘すること1時間。

エアソーを用いて、格闘すること1時間。右のスライドドアが外れました。

 フロントドアを外しました。

フロントドアとスライドドアを外しました。フロントドアとスライドドアはリサイクルパーツで交換対応となります。

 クォーターパネル、センターピラーの交換。

フロントドア、スライドドアの損傷に加え、☝クォーターパネルとセンターピラー☝、ともに歪み、ヘコミ、キズの損傷を確認しました。2箇所とも、新品パネルに交換していきます。

 クォーター、センターピラー、ともにアウターパネルが外れました。

カタカナが並んでいますが、☝クォーターのアウターパネルと、☝センターピラーのアウターパネルが外れました。

パネルどうしが合わさる箇所を1点、1点、剥がしていく作業となります。今回のように広範囲に及ぶ損傷は交換するパネルの面積も広いため時間を要し根気のいる作業となります。

 センターピラーのアウターパネルを仮付けします。

溶接前の準備として、新品パネルを仮付けし隣り合うパネルとの兼ね合いを確認します。新品パネルは必要であればカットをします。

 インナーパネルの損傷を確認しました。

スライドドアが持ち上がり、ねじれるように損傷した為、スライドドアが合わさるクォーター部分のインナーパネルにひずみが生じているのを確認しました。損傷したインナーパネルを新品パネルに交換していきます。

 インナーパネルの取り付け。

ひずんだ部分のインナーパネルを外し、溶接して取り付けました。

 インナーパネルの塗装。

見た目には見えないインナーパネルですが塗装をし、その上にアウターパネルを重ねていきます。

作業の続きはこちらから☟
>>足立区 ヴェルファイア 右フロントドア スライドドア クォーター 自損事故 リサイクルパーツ使用 作業事例 ②

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!