足立区 足立区 ニッサン エクストレイル 左後ろ ドア リサイクルパーツ使用 実費修理:60,000円 作業事例 神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 ニッサン エクストレイル 左後ろ ドア リサイクルパーツ使用 実費修理:60,000円 作業事例

足立区 ニッサン エクストレイル 左後ろ ドア リサイクルパーツ使用 実費修理:60,000円 作業事例

 WEBよりお問い合わせをいただきました。

足立区のI様より、ニッサン エクストレイル、左後ろのドア損傷のお見積りをWEBで賜りました。※I様からお問い合わせいただいた際の画像をそのまま使用させていただきました。

リサイクルパーツ等で費用を抑えたいとのご要望でしたので、まずはリサイクルパーツの在庫確認をさせていただきました。在庫確認の際、車両情報が必須となるためI様へはメールにて車検証とコーションプレートの画像添付をお願いいたしました。I様には迅速にご対応いただき在庫確認がスムーズに進められました。


在庫がありましたので、I様へご連絡をし入庫日の調整をさせていただき後日、ご入庫となりました。

 ニッサン エクストレイルがご入庫いたしました。

数ある修理工場様、板金工場様の中から当店へご用命いただきありがとうございます。※リサイクルパーツ交換作業後に撮影した画像です。

 リサイクルパーツを取り付けます。

作業経過が前後してしまいますが、損傷したドアを外し、リサイクルパーツを取り付けます。この際、必要があればパーツの組み換え作業をします。作業途中の画像が撮れませんでしたが今回の作業事例ではスピーカーなどがそれにあたり、組み換え作業をしてからドアを取り付けます。

リサイクルパーツには右画像のようにキズがありますが、取り付け後はしっかりと磨いて対応していきます。

 交換したドアを磨きます。

リサイクルパーツですので新品のような仕上がりにはなりませんが、洗車の際についてしまった浅い、薄いキズなどは磨き作業で落とせますので塗装の有無に関わらずしっかりと磨いて作業完了となります。

 動作確認をし、洗車をしてご納車となります。

お日様の下で確認しても前のドア、後ろのクォーターパネルとの色の差などは無いかと思います。ドアの集中ロック、パワーウィンドウなどの動作確認と最終的な仕上がりの確認をしながら洗車をしご納車となります。 実費修理費用:60,000円(税込み)

お車をぶつけてしまった際、 ”修理代は幾らかかるかんだろう…?” と不安になりますよね。当店ではお客様のご要望に沿った修理のご提案を心がけております。今回のようにリサイクルパーツを使用することで修理代が抑えられる作業事例も多くございます。


お見積りは無料ですので、お問い合わせの際はWEBまたはLINEよりお気軽にお問い合わせください。営業時間内でしたらお電話でのお問合せも可能です。


最後までお読みいただきありがとうございます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!