足立区 千代田区 BMW 7シリーズ 左リヤドア キズ ヘコミ 板金 塗装 実費 作業事例  神明鈑金工業所

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 千代田区 BMW 7シリーズ 左リヤドア キズ ヘコミ 板金 塗装 実費 作業事例 

千代田区 BMW 7シリーズ 左リヤドア キズ ヘコミ 板金 塗装 実費 66,000円 作業事例

 お見積りでご来店いただきました。

千代田区のH様より、BMW・7シリーズのご入庫です。左リヤドア損傷のお見積りでご来店いただき、後日、ご入庫となりました。

H様、この度はご用命ありがとうございます。

 損傷の確認をします。

どの程度の損傷なのかを確認します。塀に接触した際に生じたスリキズとヘコミが確認できます。

スリキズに対してはボディ色を削り平らに、ヘコミに対しては引き出し作業で本来のリヤドアの形に形成していきます。パテ付けを最小限にするため、引き出し作業はその後の作業にとっても重要な板金作業となります。

 色合わせをします。

板金作業の画像を撮り逃しました…が、引き出し作業後にパテを薄くつけ、余分なパテを研ぎ塗装スタッフへ作業が引き継がれました。

板金スタッフから作業を引き継ぎ、塗装スタッフが色合わせをしていきます。同じ車種でもお車1台1台色味は違ってくるのでそのお車に合わせたボディ色を作っていく繊細な作業となります。

数枚のマグネットシートに微妙に色味の違うボディ色を吹き付け、ボディに貼り、隣り合うパネルとの色味を確認していきます。

 サフェーサーを吹きます。

色合わせをし、サフェーサーを吹きました。ご用命を頂いた損傷箇所以外に、黄色の丸で囲った部分に飛び石などの小さなキズを確認しました。表面のボディ色を削りパテを付け、乾いたら余分なパテを削り、損傷箇所同様にサフェーサーを吹き、ボディ色を吹き付けていきます。

 塗装専用ブース内でボディカラーを吹き付けていきます。

塵やホコリなどの影響の無い、専用ブースで色合わせをしたボディ色を吹き付けていきます。

 しっかりと乾かし、磨いていきます。

ボディ色を吹き付けた後は、乾かし磨いていきます。

 洗車をしてご納車となります。

仕上がりの確認をしながら洗車をし、ご納車となります。H様、この度はご用命ありがとうございました。


作業日数:4日 実費修理費用:66,000円(税込み)


お見積りは無料ですのでWEBまたはLINEにてお気軽にお問合せ下さい。大きな損傷でない場合は、ご来店いただき実際にお車を拝見させていただければお見積りは可能です。



最後までお読みいただきありがとうございました。キズ、スリキズ、ヘコミの修理の際のご参考になれば幸いです。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!