足立区 葛飾区 メルセデス・ベンツ Eクラス クーペC238 キャリパー塗装 作業事例 神明鈑金工業所

サブページメイン画像

  • HOME
  • カスタム
  • 葛飾区 メルセデス・ベンツ Eクラス クーペC238 キャリパー塗装 作業事例

葛飾区 メルセデス・ベンツ Eクラス クーペC238 キャリパー塗装 作業事例

 メルセデス・ベンツ Eクラス クーペC328 のご入庫です。

葛飾区のI様より、グリル交換 の作業と併せてキャリパー塗装のご用命も賜りました。こちらではキャリパー塗装の作業事例をご紹介いたします。

 キャリパー、ご希望のカラーの打ち合わせ。

お車のご入庫時に、キャリパーの色のお打ち合わせをさせていただきました。左画像、I様のイメージしている色を参考に ”メタリックオレンジ” を選び確認いただきました。今回はこの ”メタリックオレンジ” でキャリパーを塗装していきます。

キャリパー塗装の際の色選びでお悩みの場合、塗装スタッフを交えてご希望の色に近い色のご提案をさせていただきます。今回の作業事例では ”調色” は必要ありませんでしたが、色同士を配合をする ”調色” も可能ですのでお気軽にご相談ください。

 キャリパーの足付けと吹き付け作業。

キャリパーの汚れを落とし、足付けをします。この際にブランドロゴが消えてしまい、再生は不可となりますので必要であればステッカーのお持込みをお願いいたします。

 リヤのキャリパーは外して作業。

養生をし吹き付け作業をします。当店では基本的にキャリパーは外さずに作業いたしますが、分解できるパーツに関しては画像のように分解しそれぞれ塗装しております。

 ロゴマークの上からクリアを吹き付けます。

I様にお持ち込みいただいたロゴをキャリパーに貼り、その上からクリアを吹き付けます。ロゴの上から最終的にクリアを吹き付けるのでロゴが剝がれてしまう心配は無いかと思います。

 タイヤを組み付け、作業完了です。

しっかりと乾燥させタイヤを組み付け作業完了です。キャリパー自体、そこまで大きくないパーツですが色が入ることで存在感が生まれますね。

キャリパー塗装の詳細は ”こちら” の「キャリパー塗装をご検討のお客様へ」でもご確認いただけます。ご興味のある方、ご検討中の方の参考になれば幸いです。

I様、この度はグリル交換と併せてのご用命誠にありがとうございました!また何かお手伝いの出来ることがございましたらお気軽にお問い合わせください!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ