足立区 足立区 スズキ ジムニー JB23W 右フロントドア キズ 鈑金 塗装 実費修理:77,000円 作業事例 神明鈑金工業所

サブページメイン画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 足立区 スズキ ジムニー JB23W 右フロントドア キズ 鈑金 塗装 実費修理:77,000円 作業事例

足立区 スズキ ジムニー JB23W 右フロントドア キズ 鈑金 塗装 実費修理:77,000円 作業事例

 スズキ ジムニー JB23W のご入庫です。

足立区のN様より、スズキ ジムニー JB23W のご入庫です。お見積りでご来店くださいました。お見積り後、ご用命くださりご入庫となりました。N様、数ある鈑金工場様、修理工場様の中から当店へご用命いただきありがとうございます!

黄色の丸で囲ったフロントドアと屋根の部分が作業箇所となります。フロントドアはエッジ部分の細かい塗装剥がれ。屋根は経年劣化による塗装の変質部分の再塗装となります。

 塗装面をリセットします。

作業の妨げとなるキーシリンダー、ドアハンドル、サイドバイザーを外します。フロントドアの若干の捲れを叩いて修正し、ドアと屋根の塗装面を研磨しリセットします。パテを付けて乾燥させたら、余分なパテを研磨します。

 調色と色合わせをします。

研磨したパテの上からサフェーサーを吹き付けました。次に色合わせをします。基本となるカラーバリエーションの中からお客様のお車に近い色を見極め、指定された色を配合し調色します。調色した色をマグネットシートに吹き付けボディ色と比較し、色味を確認します。多角度からの確認、専用のライトを点灯、消灯などを繰り返し、微妙な色の違いを見極め調色を重ねボディ色を作成していきます。今回の塗装は3コートパールです。

 塗装ブース内で吹き付け作業の準備をします。

塗料を吹き付ける箇所は色の食い付きを良くするためスムージングをします。吹き付け作業以外は養生をし、吹き付け箇所の表面は専用の溶剤で拭き取り汚れを落としておきます。

 吹き付け作業をします。

「鈑金・塗装」の「塗装」作業です。今回の塗装は3コートパールです。ボディ色を吹き付けた後にパールを吹き付け、パールの吹き付け作業が完了したら、その上からクリアを吹き付けます。色が垂れたり、色のムラが無いように各色、それぞれ数回に分けて吹き付け作業をします。

 ブース内の温度を上げてしっかりと乾燥させます。

吹き付け作業が完了しました。ブース内の温度を上げてしっかりと乾燥させます。

 塗装した箇所を丁寧に磨いていきます。

ポリッシャーを用いて磨き、塗装した箇所の肌を整えていきます。外した各パーツを取付け動作確認をし、洗車をしてご納車となります。

 スズキ ジムニー JB23W

(また…完成画像を撮り忘れました…) 作業前と塗装が完了した画像を並べてみました。捲れていた箇所とエッジのキズも解消されました。N様には「綺麗になった!」と喜んでいただきました。スタッフ一同、大変嬉しく思います!!

中古でご購入されたそうですがとても程度が良く、リフトアップされ、黄色のパーツがポイントになっておりオシャレな印象をお受けしました!そんなお車に、お見積りでご来店の際、「ジムニーですか!!」と大きな声ではしゃいでしまった私です。ご用命をいただいたお車にとても詳しいN様で「好きなモノに対しては自分が一番知ってなきゃね!勉強したよ!」との会話がとても印象的でした。

N様、この度のご用命、誠にありがとうございました!また何かお手伝いできることがございましたらいつでもご相談ください。

お見積りは無料です。WEB、LINE、お電話、ご来店、お客様のご都合の良い方法でお問い合わせください。最後までお読みいただきありがとうございます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3620-0297
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ